南蛮回しに挑戦 第5夜

豆板醤1044を携えて、朝鮮は浦項にやって参りました。

ここで積荷の食料と水を無理やり減らし、交易品を積むスペースを少し増やしました。

さて、浦項の相場は!

画像


朝鮮茶はブリテン島で高く売れるフィニッシュ・アイテム。
ここは朝鮮茶の一択でめでたく今回の南蛮回しは終了です。

漢陽の街からお呼びがかかるおまけがつきました。

画像


ここまで5回に分けて南蛮貿易優遇船を使った南蛮回しに挑戦してきましたが、
私のような南蛮回しのド素人でもなんとか形になるくらい南蛮貿易優遇船は偉大だということが分かりました。

またそのうち南蛮回しの旅に挑戦したいと思いますので、その時はまたレポートしまーす。

ということで、ではでは、また次回~!  ( ̄▽ ̄)ノシ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック