南蛮貿易優遇付ハイクリッパーを作ろう 第四夜

前回大量の大型キャラックを廃材にしながらも、どうにかGrade2まで出来上がったハイクリッパー。
今回はGrade3まで上げる作業を行います。

前回Grade1→Grade2に上げるときは大型キャラックとの異種交配という力技で乗り切りましたが、
Grade3に上げるともなると、さすがに成功率の問題でそうもいきません。

そこで、リビルド用にもう一艘ハイクリッパーを用意し、前回行ったのと同様の作業をしてGrade2まで上げておきます。(1行で書きましたがここでも湯水のようにお金を使います)

このように汗と涙とお金でできた2艘のハイクリッパー(Grade2)。

残念ながら、このままリビルドしても成功率は60%程度しかありません。

そこで再び大型キャラックの登場です。

1. 大型キャラックを2艘購入
2. シップリビルドで大型キャラック(Grade1)を作る。失敗したら都度買い足して成功するまでやる。(T _ T)
3. 大型キャラック(Grade1)が出来たら今度はそれを「解体」し、大型船体用の設計図にする。
4. 設計図をハイクリッパーに使用し、ハイクリのGrade経験を高める。

十分にGrade経験が高まったと判断したら、いよいよハイクリッパー同士のシップリビルドを行います。

画像


私は、上記のScreen Shotの通り、成功率を70%くらいまで高めた時点で嫌気がさし、イチかバチかの博打に出ました。その結果幸いハイクリッパーGrade3が完成しました。ちなみに付与したスキルは「加速度強化1」です。

画像


ようやく辛い辛~いシップリビルドの作業が終了しました。
次回は残る強化と専用艦スキル付与です。

…つづく!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック